信じてはいけない審査に関する嘘

MENU

信じてはいけない審査に関する嘘

時折、キャッシングやカードローンを無審査で利用できるとする宣伝があります。審査にかかる時間や煩わしさなどが嫌な人からすれば、それはとても魅力的な宣伝文句に映るかもしれません。しかし、実際に審査もせずにお金を貸すような消費者金融があるのでしょうか?

審査なしでの融資は『絶対』にありえない

結論から言えば、審査なしにキャッシングやカードローンが利用できるようなところはありません。大手、中小に限らず消費者金融や信販会社などの貸金業者は必ず審査を行なった上で融資するかを判断します。借入件数や借入金額が多い、金融トラブルを起こしてブラック状態である、借入条件を満たしていないなど、何かしらの問題を持っている人にお金を貸すことはまずしません。

審査を行なうのは消費者金融側と利用者のリスクを少しでも減らすためでもあります。消費者金融側にとって貸したお金が返ってこないのでは困ります。利用者も借りすぎや返済難になることでさまざまなデメリットやリスクを負うことになります。双方がトラブルを抱えないために、利用者の返済能力や融資可能な金額を把握することが必要なのです。

正規の消費者金融で審査が甘いところはない

ならせめて審査に通りやすいところはないかと思い、審査が甘いといわれるようなところを探すかもしれません。しかし、審査が甘い消費者金融などありません。審査は、消費者金融と利用者がトラブルやリスクを抱えないために行なわれているので、その審査を甘くして誰でも利用できるような審査を行なうことは絶対にないのです。

中小消費者金融などは審査が甘いと言われることもありますが、行なわれている審査自体は大手と変わりません。総量規制もしっかり適応されるので、借入件数や借入金額に関しても大手と扱いは変わりません。多少の条件や対象が大手とはわずかに違う部分はあるかもしれませんが、審査の流れや重視される項目は大手と変わりません。

審査を通過するには、申込者の状況と準備と心構え次第

審査を通過するために大事なのは、申込者が金銭的な問題、特にCICなどの個人信用情報機関に事故情報が記録されておらず、審査に必要な情報や書類を嘘偽りなく提出し、しっかりと返済していくという気持ちを持ち、消費者金融の審査条件をどれだけ満たせるかが大きなポイントになります。

どれだけ審査を回避しようとしても、審査のない消費者金融は存在しません。あったとしてもそれは闇金や悪徳業者の類で、決して信用できるものではありません。言葉の甘さにつられて大変な思いをしないように、かならず信頼性の高い消費者金融を選び、審査に備えるようにしましょう。

即日融資も可能なカードローンランキング